CLOSE

SEARCH

ニュースだけじゃない?テレビを使った情報収集の仕方

既に株を保有していたり、新たに投資したい企業を発掘をするためには、やはり日々の情報収集が欠かせません。

これまでに、「ネットを使った企業情報収集の仕方」や「本を使った企業情報収集の仕方」について紹介してきましたが、ここでは、「テレビを使った情報収集の仕方」についてご紹介します。

 

1.ニュース

様々なニュースがありますが、中でもテレビ東京はビジネスに関するニュースが豊富です。

テレビ東京というとアニメのイメージやタブーを恐れない番組制作のイメージが強いかもしれませんがビジネスに関しては、他の局を圧倒しています。

これは、テレビ東京の筆頭株主が日本経済新聞社だからなのかもしれません。

 

・ワールドビジネスサテライト(WBS)

平日23:00 – 23:58(58分)

モーサテ

平日5:45~7:5(80分)

Mプラス

平日8:56~9:27(31分)

平日11:13~11:35(22分)

平日15:35~16:00(22分)

ゆうがたサテライト

平日16:54~17:45(51分)

 

このほかにも、ニュースではありませんが、経済ドキュメンタリー番組として、以下のようなものがあります。

ガイアの夜明け

火曜日22:00~22:54(54分)

カンブリア宮殿

木曜日22:00~22:54(54分)

未来世紀ジパング

月曜日22:00~22:54(54分)

 

こんな時間に見れない!という方には、月額540円で「テレビ東京ビジネスオンデマンド」というサービスが、全て見ることできます。

コーヒー一杯で他の人と圧倒的に差がつけることができます!

 

2.CM

次に、CMです。

企業がCMを流す理由は様々ですが、基本的に認知度を上げることで成長を促していることを目的としているものも多いと思います。

例えば、「RIZAP」。

元々は、健康食品を販売する通販会社でしたが、2012年4月に「RIZAP」の1号店を出店し、2014年8月からCMを開始します。

以下は、「RIZAP」を運営するRIZAP GROUPの株価の推移です。

出典:Yahoo Finance

このように、一概にCMを流している企業がいいわけではありませんが、新たな企業の発見につながると思います。

 

 

3.バラエティ番組

バラエティ番組なんか見て意味があるの!?

なんて思われる方もいるかもしれません。

ただ、バラエティ番組の中で、最新の流行について紹介しているコーナーがあったり、企業とのタイアップ企画をやっている番組もあります。

例えばRIZAPは、2014年1月から芸能人が「RIZAP」に挑戦する企画を立て続けに行ったことで、認知度を上げることに成功し、業績も伸ばしています。

 

4.まとめ

最後に、テレビを使った情報収集のやり方としてまとめると、

・ニュースを見る、中でもテレビ東京はたくさんやっている

・たとえその時間に見れなくても、「テレビ東京ビジネスオンデマンド」で見ることができる

・CMを見ることで今後成長するかもしれないものがわかる

・バラエティ番組も最新の流行を掴む上では見ても損はない

 

本を使った情報収集

インターネットを使った情報収集

 

この記事のKeyword:
w.hirokawa

Author: w.hirokawa

中学2年の時から株式投資をはじめ、現在慶應義塾大学4年。 企業と投資ファンドが好きです。
Bitnami