CLOSE

SEARCH

投資型クラウドファンディングとは?

大分県の別府市が、遊べる温泉施設「湯〜園地」を建設するための費用の1億円をクラウドファンディングで集めることでも話題になったクラウドファンディング。

 

実は、このクラウドファンディングには、「購入型クラウドファンディング」と「投資型クラウドファンディング」の大きく2種類があります。

 

まず、湯〜園地」のように、投資すると、リターンとして「湯〜園地」のタオル型入園券名湯市民権など「モノがもらえる仕組みになっているクラウドファンディングを「購入型クラウドファンディングといいます。

一方、投資すると「モノ」ではなく「お金」がもらえる仕組みになっているクラウドファンディングがもあり、「投資型クラウドファンディングと言います

 

一言でクラウドファンディングといっても二種類あることがわかったところで今回は、投資することで「お金」もらえる「投資型クラウドファンディングについてご紹介します。

 

 

1.クラウドファンディングとは?

そもそもクラウドファンディングとはどういったものなのでしょうか?

クラウドファンディング」とは、「群衆」という意味の「クラウド」と「資金調達」という意味の「ファンディング」の二つを組み合わせた言葉で、インターネットのサイトを使って、たくさんの人からお金を集めることです。

 

このクラウドファンディングには、大きく購入型クラウドファンディング投資型クラウドファンディングの2つの種類があります。

 

1つ目の購入型クラウドファンディングは、「湯〜園地」のように、投資をするとリターンとして、モノやサービスが返ってきます。

日本では、CampfireやReadyFor、Makuake、A-portなどが著名です。

 

 

2つ目の投資型クラウドファンディングとは、投資をするとリターンがモノやサービスではなく、分配金などのお金が返ってきます。

日本では、ManeoやLucky Bankなどが著名です。

 

この2つの大きな違いは、投資したお金が、モノやサービスとして返ってくるのか、それともお金として返ってくるのかということです。

 

 

2.投資型クラウドファンディングの種類

投資型クラウドファンディングには大きく2つの種類があります。

 

2-1.貸付型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)

貸付型クラウドファンディングとは、別名ソーシャルレンディングとも呼ばれます。

貸付型クラウドファンディングでは、資金が欲しいと思っている企業に対して、個人が投資家として、インターネット上で投資するクラウドファンディングです。

リターンは、金利を投資したお金と一緒に返すものです。

 

 

2-2.株式型クラウドファンディング

通常株式を購入するには、上場している企業の株式のみを購入することができます。

 

しかし、株式型クラウドファンディングでは、上場していない未上場企業の株式を購入することができます。

 

未上場企業の株式というと、一瞬怪しさを感じますが、株式型クラウドファンディングを行なっている企業は、国の許可を得た企業なので、安心です。

リターンは、投資時より高い価格で売却した時の差額として発生する売却益や、会社の利益の一部を受け取ることができる配当金などです。

 

 

3.投資型クラウドファンディングの代表的な企業

次に、投資型クラウドファンディングの代表的な企業についてご紹介します。

 

3-1.貸付型クラウドファンディングの代表的な企業

貸付型クラウドファンディングを行うには、基本的には、貸金業と第二種金融商品取引業者の二つが必要で、両方とも取得して展開している企業です。

 

サービス名 平均リターン率
maneo 5〜8%
Lucky Bank 6〜10%
クラウドバンク 4.2〜7.5%
Crowd Credit 5.3〜14.6%
トラストレンディング 4〜12%

 

定期金利が0.01%や国債の利回りが0.05%と言われている時代に、とても高くなっています。

 

 

3-2.株式型クラウドファンディングの代表的な企業

株式型クラウドファンディングを行うには、現状であると許可されている企業は、まだ一社しかありません。

 

サービス名 平均リターン率
Fundinno データなし

 

4.投資型クラウドファンディングの始め方

次に投資型クラウドファンディングの始め方についてご紹介します。

 

4-1.貸付型クラウドファンディングの始め方

貸付型クラウドファンディングを始めるには、各貸付型クラウドファンディング企業で投資口座を開く必要があります。

通常の投資であると、証券会社に一つの口座があれば様々な商品を購入することができます。

 

一方で、貸付型クラウドファンディングであると、Lucky BanであればLucky Bankに、maneoであればmaneoで口座を開かなくてはいけません。

 

4-2.投資型クラウドファンディングの始め方

投資型クラウドファンディングを始めるには、各投資型クラウドファンディング企業で投資口座を開くことで行うことができます。

 

 

5.まとめ

最後に、投資型クラウドファンディングについてまとめると、

・そもそもクラウドファンディングには、購入型クラウドファンディング投資型クラウドファンディングがある

・投資型クラウドファンディングと購入型クラウドファンディングの一番の違いは、リターンとしてモノやサービスを貰うかお金を貰うか

投資型クラウドファンディングには、貸付型クラウドファンディング株式型クラウドファンディングの2つがある

・貸付型クラウドファンディングは、お金を運用したい投資家が借りたい企業に貸し付ける方法で、定期預金や国債と比べて圧倒的にリターンが高い

・株式型クラウドファンディングは、未上場企業に投資ができる数少ない投資手段

・現状、株式型クラウドファンディングを展開できている会社は、1企業のみ

・国の許可制で行われており、違法なことをすると罰則が課せられるので安全

 

貸付型クラウドファンディングの始め方

w.hirokawa

Author: w.hirokawa

中学2年の時から株式投資をはじめ、現在慶應義塾大学4年。 企業と投資ファンドが好きです。
Bitnami