CLOSE

SEARCH

貸付型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)の商品の選び方

貸付型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)は、株や投資信託と異なり、価格が変動せず、貸した企業から返済された利息の一部が、投資家のリターンになるものでした。

比較的最近できた商品ですが、急激に成長しており、商品の幅も広がってきています。

ですが正直、「どのように選べばいいのかわからない!」なんて方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、どういった項目を見て貸付型クラウドファンディングソーシャルレンディング)に投資すれば良いのか?についてご紹介します。

 

1.貸付先や貸付目的は何か?

ソーシャルレンディングにおいて、

どういったところに貸し付けているか?

どういった目的で貸し付けているのか?

というのは、商品を見分ける上で大切な要素の一つです。

サービスによって全く異なりますし、リターンリスクも変わってきてしまいます。

 

例えば、「CrowdBank」であれば「太陽光発電バイオマス発電などの自然エネルギー系の融資」が多いですし、「Crowd Lease」であると「リース系の融資」が、「Ownersbook」であれば「不動産関係の融資」がほとんどです。

ただ正直、最初に「自分がどのような融資がしたいのか?」というのを、判断するのが難しいかもしれません。

そこで、残りの4つについても確認してみましょう。

 

 

2.担保や保証はついているか?

担保や保証がついていると、仮に返済が滞ってしまっても、「担保」や「保証」によって返済される事が多いです。

貸付先企業にもよりますが、「担保」には、「不動産」や「自然エネルギーを運営する権利」、「売掛債権」などが当てられる事が多いです。(ただ、みんなのクレジットのように、株などの有価証券や商品の在庫が担保になる場合もあります。)

ですので、仮に融資したお金が返済されなくても、この「不動産」を売却したり、「自然エネルギーを運営する権利」を売却か代わりにクラウドファンディング会社が運営する事で、投資家に返済されます。

 

保証」とは、保証会社や会社の代表などが「もし返せなくなってしまったら、代わりに融資した額と直近の返済期日までの利息を代わりに返済しますよ!」というものです。

ですので、仮に融資したお金が返済されなくても、保証会社や会社の代表がかわりに返済してくれます。

この時、「誰が保証をしているのか?」ということも確認しておくことがオススメです。

 

 

3.運用期間はどのくらいか?

どのくらいの期間、運用されるか?」という事も大切です。

会社によって、6ヶ月間運用されて返済されるものもあれば、3年間(24ヶ月間)運用されて返済されるものもあります。

長期間であればあるほど、放置する事ができますが、返済されるかが少し心配になってしまいます。一方短期間であれば、投資する手間は増えますが、色々なものに投資がしやすくなります。

 

 

4.どのくらいのリターンが見込めるのか?

もちろん「投資した資金がどのくらいのになって返ってくるのか?」という事で選ぶことも大切です。

基本的に5~10%で運用される事が多いですが、キャンペーンなどで高めになっていることもあります。

 

 

5.どのような返済方法をされるか?

返済方法には、「元金一括返済」と「元利均等返済」の大きく2つあります。

元金一括返済」とは、利息についは毎月支払いますが、貸し付けたお金自体は返済期日に支払う返済の仕組みです。

例えば、1,000万円を金利12%12ヶ月で貸し付けた場合、月に支払われるのは10万円で、返済期日が来た時に1,000万円が返済されます。

 

元利均等返済」とは、利息とともに貸し付けたお金も一部支払う返済の仕組みです。

例えば、1,000万円を金利12%12ヶ月で貸し付けた場合、月に支払われるのは110万円で、返済されます。

住宅ローンと同じ仕組みです。

 

元金均等返済」の方が、「元金一括返済」より途中で返済が滞ってしまっても投資資金が守られやすい仕組みになっています。

 

 

6.まとめ

最後に、貸付型クラウドファンディングソーシャルレンディング)を選ぶポイントについてまとめると、

・貸付先や貸付の目的を見る事が大切

・融資に、どのような「担保」や「保証」がついているか見る事で、仮に返済が滞ってしまった場合にどのように返済されるかがわかる

・どのくらいの運用されるか?ということも大切で、長期間であればあるほど放置する事ができますし、短期間であれば、色々なものに投資しやすくなる

リターンは、5-10%が多い

・返済方法には、「元金一括返済」と「元利均等返済」があり、貸し付けたお金をどう返すかで違う

『お金にヒント』さん

Author: 『お金にヒント』さん

資産運用をはじめて6年。 お金にまつわる様々な知識をわかりやすく簡単に説明します。
Bitnami