株式会社レナサイエンス(4889)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社レナサイエンス(4889)

新規上場承認された株式会社レナサイエンス(4889)の詳細です。

マザーズ上場の中型案件(想定時価総額77.2億円、吸収金額21.3億円)です。

事業内容は「 医療現場の課題を解決するため、多様なモダリティ(医薬品、医療機器、人工知能(AI)等)を活用して新たな医療ソリューションを研究開発する」。

創薬だけではなく、AIを活用した医療ソリューションや医療機器の開発まで、「医・薬・工」を全て内包した医療ベンチャーです。
事業内容はとても興味深いものがありますが、IPOとして考えると公開株数の多さによる需給の緩み、医療ベンチャーにありがちな赤字業績など人気化はしなさそうです。

総合的に考えると、公募価格割れも視野に入れておいた方がいいかもしれません。

直近2021年3月期の業績は売上高2億1000万円、営業利益8600万円の赤字、純利益1億円の赤字となっています。
※2022年3月期は第一四半期までで、売上高3100万円、営業利益3000万円の赤字、純利益3300万円の赤字の進捗です。

株式会社レナサイエンス(4889)の基本情報

会社名 株式会社レナサイエンス(4889)
ホームページURL https://www.renascience.co.jp/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社  SMBC日興証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券

株式会社レナサイエンス(4889)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 9月7日(火)~9月13日(月)
公開価格決定日 9月14日(火)
購入申込期間 9月15日(水)~9月21日(火)
上場日 9月24日(金)

株式会社レナサイエンス(4889)のIPO価格と初値予想

想定価格 630円
仮条件 630円~670円
公募価格 670円
初値予想(独自) 610円~650円
初値 976円

株式会社レナサイエンス(4889)のIPO当選枚数

公募株数 2,240,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 1,154,100株
当選株数 3,394,100株
※単元数は100株なので、当たりは33,941枚

株式会社レナサイエンス(4889)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
宮田敏男 34.05 180日間
大和日台バイオベンチャー 23.31 90日間
1.5倍
宮田あや 11.95 180日間
宮田萌美 10.45 180日間
加藤敬子 5.97 180日間
宮田光世 4.78 180日間
THVP-1号投資事業有限責任組合 3.58 90日間
1.5倍
SMBC社会課題解決投資事業有限責任組合 1.49
KSP5号投資事業有限責任組合 1.19 90日間
1.5倍
宮田一慶 1.19 180日間

株式会社レナサイエンス(4889)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
E

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事