BCC株式会社[ビーシーシー](7376)のIPO~初値予想と新規上場情報~

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)

新規上場承認されたBCC株式会社[ビーシーシー](7376)の詳細です。

マザーズ上場の小型案件(想定時価総額12.8億円、吸収金額3.61億円)です。

事業内容は「 大手 IT 企業への営業支援サービスの提供、ヘルスケア分野での市場調査やプロモーション支援の提供、ヘルスケア関連施設の運営受託」。

医療、介護といったヘルスケア分野のDX(デジタルトランスフォーメーション)を掲げている企業ですが、現在の売上・利益の主体は大手IT企業への人材派遣、業務委託となっています。

手掛けていこうとしている分野については将来性を感じます。また、IPOテーマとしても悪くありません。
小型案件だけあって需給もかなり絞れており、総合的に考えると初値の高騰に期待ができます。

直近2020年9月期の業績は売上高10億3100万円、営業利益3800万円、純利益3100万円となっています。
※2021年9月期は第二四半期までで、売上高5億7400万円、営業利益9700万円、純利益6200万円の進捗です。

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)の基本情報

会社名 BCC株式会社[ビーシーシー](7376)
ホームページURL https://www.e-bcc.jp/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社  SBI証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券岡三オンライン証券松井証券

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 6月18日(金)~6月24日(木)
公開価格決定日 6月25日(金)
購入申込期間 6月28日(月)~7月1日(木)
上場日 7月6日(火)

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,210円
仮条件 1,180円~1,300円
公募価格 1,300円
初値予想(独自) 2,000円~3,000円
初値 3,350円

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)のIPO当選枚数

公募株数 200,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 99,000株
当選株数 299,000株
※単元数は100株なので、当たりは2,990枚

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
伊藤 一彦(社長) 31.01 180日間
BCC社員持株会 11.01 180日間
伊藤 貴子 7.75 180日間
K&Pパートナーズ1号 6.46 90日間
1.5倍
プラス株式会社 6.46 180日間
中山 保代 5.17 180日間
みずほ成長支援 4.85 90日間
1.5倍
安原 弘之 4.59 180日間
岡林 靖朗 4.59 180日間
荒川 弘也 4.36 180日間

BCC株式会社[ビーシーシー](7376)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事