株を買うにはまず証券口座開設
【PR】

株を購入するには、証券会社の口座を開設し、自分の証券口座に振り込みをして株を買います。
システム障害などに備えて最低3社で口座開設をしましょう
ランキング1位
楽天証券

楽天証券無料口座開設

手数料最安水準!楽天ポイントたまる
ランキング2位
株・投資信託ならネット証券のマネックス

マネックス証券無料口座開設

初心者向けのサポートが充実!!
ランキング3位
松井証券

松井証券無料口座開設

取引額が50万円以下だと手数料が0円!

株式会社MFS[エムエフエス](196A)

新規上場承認された株式会社MFS[エムエフエス](196A)の詳細です。

東証グロース上場の中型案件(想定時価総額36.3億円、吸収金額19.9億円)です。

事業内容は、「オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」の開発・提供、 不動産投資の総合プラットフォーム「INVASE」の開発・提供 」。

住宅ローンの借り入れや借り換えを検討するユーザーに対して、借入可能額などの情報を算出するオンラインサービス「モゲチェック」などを提供しています。

売上は右肩上がりで伸びてきており、今後の成長にも期待が持てそうです。

ただ、公開株数がかなり多く、大株主のベンチャーキャピタルのロックアップも1.5倍で外れることから、需給面は少し心配なところです。
総合的に考えると初値は小幅な上昇で落ち着きそうです。

直近2023年6月期の業績は売上高16億800万円、営業損失1億4000万円、純損失1億5000万円となっています。
※2024年6月期は第三四半期までで、売上高14億2000万円、営業損失4700万円、純損失5900万円という進捗です。

株式会社MFS[エムエフエス](196A)の基本情報

会社名 株式会社MFS[エムエフエス](196A)
ホームページURL https://www.mortgagefss.jp/
上場市場 東証グロース
主幹事証券会社 SMBC日興証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券

株式会社MFS[エムエフエス](196A)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 6月6日(木)~6月12日(水)
公開価格決定日 6月13日(木)
購入申込期間 6月14日(金)~6月19日(水)
上場日 6月21日(金)

株式会社MFS[エムエフエス](196A)のIPO価格と初値予想

想定価格 400円
仮条件 370円~400円
公募価格 未定
初値予想(独自) 450円~550円
初値 未定

株式会社MFS[エムエフエス](196A)のIPO当選枚数

公募株数 2,700,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 2,272,800株
当選株数 4,972,800株
※単元数は100株なので、当たりは49,728枚

株式会社MFS[エムエフエス](196A)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
中山田 明(社長) 23.05 180日間
JICベンチャー・グロース・ファンド1号投資事業有限責任組合 11.60 180日間
1.5倍
塩澤 崇 8.57 180日間
テクノロジーベンチャーズ5号投資事業有限責任組合 6.62 180日間
1.5倍
グロービス5号ファンド投資事業有限責任組合 6.52 180日間
1.5倍
BIG1号投資事業有限責任組合 4.37
YJ2号投資事業組合 4.05
Globis Fund V, L.P. 2.79 180日間
1.5倍
ジー・エス・グロース・インベストメント合同会社 2.71
マネックスベンチャーズ(株) 2.14

株式会社MFS[エムエフエス](196A)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
C

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事