株式会社リベルタ(4935)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社リベルタ(4935)

新規上場承認された株式会社リベルタ(4935)の詳細です。

JASDAQスタンダード上場の中型案件(想定時価総額32.6億円、吸収金額10.7億円)です。

事業内容は「美容商品、トイレタリー商品、機能衣料商品等の企画販売及び輸入腕時計日本総代理店業務」。

しっかりと利益は出してきていますが、直近の業績に頭打ち感があるのが気になります。
また、ここから業績を大きく伸ばすような新製品がないことも気になります。

とはいえ需給面は良いので、公募価格割れの可能性は極めて低いです。

初値はそれなりに上昇するでしょう。

直近2019年12月期の業績は売上高42億400万円、経常利益1億1800万円、純利益7200万円となっています。
※2020年12月期は第三四半期までで、売上高36億7100万円、経常利益2億6000万円、純利益1億6300万円という進捗です。

株式会社リベルタ(4935)の基本情報

会社名 株式会社リベルタ(4935)
ホームページURL https://liberta-j.co.jp/
上場市場 JASDAQスタンダード
IPO抽選おすすめ証券会社

株式会社リベルタ(4935)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 12月1日(火)~12月7日(月)
公開価格決定日 12月8日(火)
購入申込期間 12月9日(水)~12月14日(月)
上場日 12月17日(木)

株式会社リベルタ(4935)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,120円
仮条件 1,120円~1,200円
公募価格 1,200円
初値予想(独自) 1,200円~1,500円
初値 2,120円

株式会社リベルタ(4935)のIPO当選枚数

公募株数 300,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 654,500株
当選株数 954,500株
※単元数は100株なので、当たりは9,545枚

株式会社リベルタ(4935)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
(株)モア 41.37 90日間
佐藤 透(社長) 30.91 90日間
筒井 安規雄 6.39 90日間
石田 幸司 6.39 90日間
二田 俊作 6.39 90日間
リベルタ従業員持株会 3.01 180日間
北條 規 1.88 90日間
山﨑 豊和 0.71 90日間
佐藤 貴子 0.49 90日間
佐々木 聡 0.49 90日間

株式会社リベルタ(4935)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
C

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事