株を買うにはまず証券口座開設
【PR】

株を購入するには、証券会社の口座を開設し、自分の証券口座に振り込みをして株を買います。
システム障害などに備えて最低3社で口座開設をしましょう
ランキング1位
楽天証券

楽天証券無料口座開設

手数料最安水準!楽天ポイントたまる
ランキング2位
株・投資信託ならネット証券のマネックス

マネックス証券無料口座開設

初心者向けのサポートが充実!!
ランキング3位
松井証券

松井証券無料口座開設

取引額が50万円以下だと手数料が0円!

ブライダル事業を営む株式会社ノバレーゼは、2016年にNAPホールディングス株式会社によって完全子会社化され、上場廃止しました。

また同年9月、同社は株主優待の廃止も発表しています。

本記事では、上場廃止前のノバレーゼの株主優待の内容、上場廃止の経緯、現在のノバレーゼの事業についてお伝えします。

ノバレーゼの株主優待はどのようなものだった?

画像引用:ノバレーゼ

ノバレーゼの株主優待は、自社レストランの食事代が30%割引となる優待券と、定価の20%割引が適用されるカタログギフトの2つでした。

それに加え、200株以上の株主には、持株数に応じてイオンシネマの映画観賞券が贈られました。

イオンシネマ映画観賞券の枚数
・200株以上:1枚×年1回(合計1枚)
・400株以上:1枚×年2回(合計2枚)
・800株以上:2枚×年2回(合計4枚)

ノバレーゼの2016年9月1日の終値は792円だったため、約16万円を投資すれば株主優待として映画観賞券を受け取れたことになります

ノバレーゼ株主優待&上場廃止の経緯

ノバレーゼの創業者であり当初の代表取締役社長、筆頭株主でもあった浅田剛治氏は、以前より「45歳で引退する」と公言していたそうです。(出典:日本経済新聞

その方針に従ってか、同社は20163月に代表取締役社長を浅田氏から現在の荻野洋基氏へ交代。荻野氏は2004年にノバレーゼに入社し、中部支社や営業本部のゼネラルマネージャーを務めてきた人です。

そして201691日に、ノバレーゼの株主優待廃止が発表されました。

同年11月、投資ファンドのポラリス・キャピタル・グループが出資するNAPホールディングスによって同社の株式公開買い付けが行われ、完全子会社化。

それに伴い、ノバレーゼは上場廃止しています。

突然の株主優待&上場廃止だったとはいえ、公開買い付け価格は1株1,944円と9月1日終値の2.45倍におよんだため、当時の株主はむしろ飛び上がって喜んだかもしれません。

株主優待&上場廃止後、ノバレーゼの事業はどうなった?

ノバレーゼの代表取締役社長は、浅田氏からの交代以後、20222月現在も荻野氏が務めています。

2019年は以下4つの子会社を設立。

・株式会社ブロスダイニング(レストラン運営)

・株式会社アンドユー(パーティードレスレンタル)

・株式会社Do(ブライダル特化の広告代理店業)

ISLAND LABEL HAWAII,INC.(ハワイのフォトウェディング・スパ運営)

さらに2020年はゲストハウスを新規開店するなど、ブライダル関連業で事業を継続中です。

まとめ:ノバレーゼの株主優待(割引優待・映画観賞券)は2016年9月に廃止

ノバレーゼの株主優待は、自社レストラン・カタログの割引優待、イオンシネマの映画観賞券でしたが、2016年に株主優待&上場廃止となっています。

この件は好条件の株式公開買い付けという結末だったため、株主にとっても決して悪い話ではなかったでしょう。

しかし世の中には、業績悪化や倒産によって株主優待・上場廃止に追い込まれる企業も存在します。

そのため株式投資をする際は、企業の業績やマーケットの状況などを十分に確認したうえで、投資先を判断したいものです。

当サイトでは、さまざまな切り口で株主優待株を紹介しているので、投資先を検討中の方は以下の記事もぜひご覧ください。

編集部おすすめの証券会社

1位 楽天証券

楽天証券

おすすめポイント
取引するだけで楽天ポイントがどんどん貯まる!
・貯めた楽天ポイントで現金を使わずに投資信託に投資ができる!
・楽天会員なら30秒で口座開設完了!
 ※楽天会員でない方も2分程度で口座開設できます
・株式取引で人気の高いツール「マーケットスピード」を無料で利用可能
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 99円 275円 275円 535円 1013円
1日定額 0円 0円 0円 0円 3300円

※手数料は税込価格です

2位 マネックス証券

株・投資信託ならネット証券のマネックス

おすすめポイント
投資初心者向けサポートNO,1!※無料のオンラインセミナーは年間約200本開催!
米国株の取扱銘柄数5,000超!
NISA口座での国内株式の売買手数料は実質0円!外国株式の買付手数料も実質無料
・信用取引デビュー応援!
 信用取引口座開設後、31日間の信用取引での株式売買手数料を全額キャッシュバック!(最大10万円まで)
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 99円 275円 275円 535円 1013円
1日定額 550円 550円 550円 550円 2750円

※手数料は税込価格です


3位 松井証券

松井証券

おすすめポイント
・現物取引でも信用取引でも、1日の合計約定代金が100万円まで手数料が無料!
・デイトレーダー向けの「一日信用取引」なら手数料が完全無料!
・取扱い投資信託は全て購入時手数料無料!
・銘柄検索をするのに超便利!さまざまな情報ツールが無料で使える。
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと - - - - -
1日定額 0円 0円 0円 1100円 3300円

※手数料は税込価格です


4位 SBI証券

おすすめポイント
・「みんなの株式 2021年ネット証券年間ランキング」にて、7年連続総合1位を獲得!
IPO取扱い銘柄数全証券会社中NO,1!
 ※2021年は125社中122社を取扱い
・いつかはIPOが当選するかも?「IPOチャレンジポイント」
・Tポイントを使って投資信託を購入できる!
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 99円 275円 275円 535円 1013円
1日定額 0円 0円 0円 0円 1691円

※手数料は税込価格です


おすすめの記事