株式会社リベロ(9245)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社リベロ(9245)

新規上場承認された株式会社リベロ(9245)の詳細です。

マザーズ上場の小型案件(想定時価総額88.3億円、吸収金額9.23億円)です。

事業内容は「新生活サービスプラットフォームの構築と提供による部屋探し、引越し、電気・ガス等のライフラインの手配、クラウド賃貸契約サービスの提供等」。

引っ越しや転勤などの新生活に関わる様々なサポート業務を行っている企業です。
サービス対象は個人、法人両方であり、事業内容としては独自性があります。

業績は売上は伸び悩んでいますが、利益は伸びています。
小型案件で大株主にも180日間ロックアップが掛かっていて、需給は絞れています。

総合的に考えると、初値はそれなりに上昇しそうです。

直近2020年12月期の業績は売上高21億3700万円、営業利益3億1500万円、純利益2億2500万円となっています。
※2021年12月期は第二四半期までで、売上高14億5600万円、営業利益4億5200万円、純利益2億9900万円の進捗です。

株式会社リベロ(9245)の基本情報

会社名 株式会社リベロ(9245)
ホームページURL https://www.livero.co.jp/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社 SMBC日興証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券楽天証券

株式会社リベロ(9245)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 9月9日(木)~9月15日(水)
公開価格決定日 9月16日(木)
購入申込期間 9月17日(金)~9月24日(金)
上場日 9月28日(火)

株式会社リベロ(9245)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,680円
仮条件 1,250円~1,400円
公募価格 1,400円
初値予想(独自) 2,000円~2,300円
初値 未定

株式会社リベロ(9245)のIPO当選枚数

公募株数 478,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 71,700株
当選株数 549,700株
※単元数は100株なので、当たりは5,497枚

株式会社リベロ(9245)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
鹿島 秀俊(社長) 46.66 180日間
横川 尚佳 26.55 180日間
株式会社ベネフィット・ワン 8.13 180日間
株式会社東京ユナイテッド 6.62
株式会社ベクトル 2.23 180日間
1.5倍
堀 主知ロバート 0.80
楠 武史 0.64
株式会社三好不動産 0.54
岡本 泰彦 0.45
中島 謙一郎 0.45 90日間
1.5倍

株式会社リベロ(9245)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
B

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事