ランキングバナー

かっこ株式会社(4166)

新規上場承認されたかっこ株式会社(4166)の詳細です。

マザーズ上場の小型案件(想定時価総額48.8億円、吸収金額5.4億円)です。

事業内容は「データサイエンスの技術とノウハウをもとに、アルゴリズム及びソフトウェアを開発・提供することで、企業の課題解決やチャレンジを支援する「SaaS 型アルゴリズム提供事業」」。

ECサイトなどの不正検知サービスを提供しています。
今後オンライン決済はさらに増えていくことを考えると、将来的もまだまだシェア拡大の余地はあるでしょう。

IPOテーマ的にもそうですが、需給面も抜群で、初値の大幅な上昇が期待できます。

直近2019年12月期の業績は売上高7億4600万円、経常利益9100万円、純利益1億1400万円となっています。
※2020年12月期は第三四半期までで、売上高6億2000万円、経常利益1億2100万円、純利益1億3000万円という進捗です。

かっこ株式会社(4166)の基本情報

会社名 かっこ株式会社(4166)
ホームページURL https://cacco.co.jp/
上場市場 マザーズ
IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券マネックス証券楽天証券松井証券岡三オンライン証券

かっこ株式会社(4166)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 12月2日(水)~12月8日(火)
公開価格決定日 12月9日(水)
購入申込期間 12月10日(木)~12月15日(火)
上場日 12月17日(木)

かっこ株式会社(4166)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,890円
仮条件 1,860円~2,020円
公募価格 2,020円
初値予想(独自) 3,200円~5,000円
初値 7,890円

かっこ株式会社(4166)のIPO当選枚数

公募株数 245,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 42,500株
当選株数 287,500株
※単元数は100株なので、当たりは2,875枚

かっこ株式会社(4166)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
岩井 裕之(社長) 19.66 180日間
Symbolキャピタル合同会社 17.48 180日間
中沢 雄太 9.31 180日間
SMBCベンチャーキャピタル1号投資事業有限責任組合 8.61 90日間
1.5倍
亀山 誠 8.48 180日間
みずほ成長支援投資事業有限責任組合 6.53 90日間
1.5倍
関根 健太郎 5.18 180日間
Fin Techビジネスイノベーション投資事業有限責任組合 4.45 90日間
1.5倍
中山 勝史 3.59 180日間
MSIVC2012V投資事業有限責任組合 2.98 90日間
1.5倍

かっこ株式会社(4166)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事