モビルス株式会社(4370)のIPO~初値予想と新規上場情報~

モビルス株式会社(4370)

新規上場承認されたモビルス株式会社(4370)の詳細です。

マザーズ上場の中型案件(想定時価総額59.1億円、吸収金額13.4億円)です。

事業内容は「コンタクトセンター向け SaaS プロダクト(モビシリーズ)などの CXソリューションの提供」。

コールセンターでの顧客対応をしている企業に対して、AIによるチャットボットシステムを提供しています。
また、在宅ワークでも電話対応が可能になるようなシステムも提供しています。
今後、その分野のニーズは増えていくと考えられるので、将来性の高い企業だといえるでしょう。

需給はそこまで絞れているわけではありません。
大株主のロックアップも1.5倍で外れるので、そのあたりから株価は上昇しずらくなるでしょう。
そこまでは初値の上昇に期待ができます。

直近2020年8月期の業績は売上高9億5200万円、営業利益4100万円、純利益7400万円となっています。
※2021年8月期は第三四半期までで、売上高8億9900万円、営業利益1億500万円、純利益1億3900万円の進捗です。

モビルス株式会社(4370)の基本情報

会社名 モビルス株式会社(4370)
ホームページURL https://mobilus.co.jp/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社 大和証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券楽天証券

モビルス株式会社(4370)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 8月18日(水)~8月24日(火)
公開価格決定日 8月25日(水)
購入申込期間 8月26日(木)~8月31日(火)
上場日 9月2日(木)

モビルス株式会社(4370)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,060円
仮条件 1,060円~1,280円
公募価格 1,280円
初値予想(独自) 1,600円~2,200円
初値 1,830円

モビルス株式会社(4370)のIPO当選枚数

公募株数 360,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 907,000株
当選株数 1,267,000株
※単元数は100株なので、当たりは12,670枚

モビルス株式会社(4370)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
ラン・ホアン 31.12 90日間
1.5倍
阮 明徳 10.47 180日間
三菱UFJキャピタル5号投資事業有限責任組合 9.31 90日間
1.5倍
エヌ・ティ・ティ・コムウェア(株) 9.10
トランス・コスモス(株) 6.39 90日間
1.5倍
グローバル・イノベーション・ファンドⅢ 6.39 180日間
石井 智宏(社長) 4.50 180日間
(株)オウケイウェイヴ 3.66 90日間
1.5倍
KSP4号投資事業有限責任組合 3.35 90日間
1.5倍
SMBCベンチャーキャピタル3号投資事業有限責任組合 1.70 90日間
1.5倍

モビルス株式会社(4370)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
B

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事