株式会社グローバルインフォメーション(4171)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社グローバルインフォメーション(4171)

新規上場承認された株式会社グローバルインフォメーション(4171)の詳細です。

JASDAQスタンダード上場の小型案件(想定時価総額31.5億円、吸収金額6.90億円)です。

事業内容は「市場・技術動向調査レポートの販売、年間契約型情報サービスの販売、市場・技術動向調査の受託、国際会議・展示会の販売」。

主な事業内容は、世界各国で発行されている市場調査レポートの販売です。
簡単に言うと、市場調査レポートの代理店といったところでしょうか。

事業内容に目新しさはありません。

需給はかなり絞れているので、同様の案件を見る限り初値はそれなりに高騰しそうです。

直近2019年12月期の業績は売上高23億1000万円、経常利益3億4300万円、純利益2億2900万円となっています。
※2020年12月期は第三四半期までで、売上高15億3300万円、経常利益2億3600万円、純利益1億8700万円という進捗です。

株式会社グローバルインフォメーション(4171)の基本情報

会社名 株式会社グローバルインフォメーション(4171)
ホームページURL https://www.gii.co.jp/
上場市場 JASDAQスタンダード
IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券マネックス証券楽天証券松井証券岡三オンライン証券

株式会社グローバルインフォメーション(4171)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 12月7日(月)~12月11日(金)
公開価格決定日 12月14日(月)
購入申込期間 12月16日(水)~12月21日(月)
上場日 12月24日(木)

株式会社グローバルインフォメーション(4171)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,200円
仮条件 1,110円~1,210円
公募価格 1,210円
初値予想(独自) 1,800円~2,000円
初値 2,580円

株式会社グローバルインフォメーション(4171)のIPO当選枚数

公募株数 125,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 450,000株
当選株数 575,000株
※単元数は100株なので、当たりは5,750枚

株式会社グローバルインフォメーション(4171)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
小野 悟(社長) 41.62 180日間
小野 優子 27.14 180日間
田野 聡美 5.43 180日間
樋口 めぐ美 5.43 180日間
樋口 荘祐 5.43 180日間
株式会社エルワイアール 5.43 180日間
株式会社いちとせ 5.43 180日間
杜山 悦郎 1.77 180日間
栗崎 俊紀 0.36 180日間
常岡 理恵 0.29

株式会社グローバルインフォメーション(4171)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事