ランキングバナー

株式会社ラストワンマイル(9252)

新規上場承認された株式会社ラストワンマイル(9252)の詳細です。

マザーズ上場の小型案件(想定時価総額36.3億円、吸収金額5.35億円)です。

事業内容は「インサイドセールス等を活用した新電力、新ガス、インターネット回線等のインフラサービスの取次販売および自社サービス「まるっとシリーズ」の提供」。

引っ越しをした際に、電気・ガス・水道をはじめとするライフラインの手続き窓口を一つにまとめて利用者の各種手続きの手間を削減するサービスを提供しています。

今後様々なモノ・コトのIT化が進み、引っ越しの際に手続きする作業が多くなることも想定されます。
事業内容として革新性はあまりありませんが、需要は増えていきそうな分野ではあります。

気になるのは、昨期は感染症の影響があるとしても業績が不安定なところです。
小型案件だけあって、需給は絞れていますが総合的に考えると初値は大幅に高騰するのではなくそれなりに上昇で落ち着きそうな感じです。

大株主のロックアップが1.5倍で解けるので、そこまでは上がりやすいでしょう。

直近2020年11月期の業績は売上高72億2000万円、営業利益5800万円、純利益1900万円となっています。
※2021年11月期は第三四半期までで、売上高61億8900万円、営業利益1億4100万円、純利益1億1400万円という進捗です。

株式会社ラストワンマイル(9252)の基本情報

会社名 株式会社ラストワンマイル(9252)
ホームページURL https://lomgrp.co.jp/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社 SBI証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券松井証券楽天証券マネックス証券岡三オンライン証券

株式会社ラストワンマイル(9252)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 11月8日(月)~11月12日(金)
公開価格決定日 11月15日(月)
購入申込期間 11月16日(火)~11月19日(金)
上場日 11月24日(水)

株式会社ラストワンマイル(9252)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,330円
仮条件 1,570円~1,710円
公募価格 1,710円
初値予想(独自) 1,850円~2,100円
初値 2,520円

株式会社ラストワンマイル(9252)のIPO当選枚数

公募株数 171,200株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 231,700株
当選株数 402,900株
※単元数は100株なので、当たりは4029枚

株式会社ラストワンマイル(9252)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
清水 望(社長) 49.39 180日間
株式会社光通信 7.07 180日間
1.5倍
株式会社プレミアムウォーターホールディングス 6.61 180日間
1.5倍
秋月 帥謙 5.91 180日間
渡辺 誠 3.85 180日間
株式会社スマイル 3.78 180日間
株式会社エアトリ 3.22 180日間
1.5倍
SSSEO株式会社 2.29 180日間
1.5倍
株式会社ベクトル 2.21 180日間
1.5倍
100キャピタル1号 2.21 180日間
1.5倍

株式会社ラストワンマイル(9252)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事