投資の重要性が高まる中、少額から気軽に投資できるサービスが続々と登場しています。
「トラノコ」もその一つで、買い物で出た「おつり」を投資に回せるユニークなサービスです。

今回は「おつり投資のトラノコ」の概要や評判、運用実績などを紹介していきます。

おつり投資のトラノコとは

おつり投資のトラノコは、日々の買い物で出る「おつり」を、自動で世界中の資産に分散投資できるサービスです。

【トラノコの特徴】
・おつりを5円から1円刻みで投資できる
・貯まったポイントやマイルで投資できる
・歩くだけ、動画を見るだけで投資資金を獲得できる
・全国の金融機関でいつでも出金できる

おつりを5円から1円刻みで投資できる

おつり投資では、いつも通りにクレジットカードや電子マネーなどで買い物をした際に発生する「おつり」を自動的に投資に回します。
おつりは5円以上、1円刻みで投資できます。
具体的な投資の流れは以下の通りです。

① 買い物をすると「Zaim」や「Money Forward」などの提携家計簿アプリにデータが反映され、そのデータをトラノコが取得
② 取得したデータをもとに、トラノコアプリ上で投資したい「おつり」を選択すると自動で投資開始
③ 運用状況をアプリで確認

「クレジットカードや電子マネーの支払いでおつりは出ないのでは?」と思った方もいるでしょう。
トラノコでは、あらかじめ100円単位・500円単位・1,000円単位のいずれかを設定し、設定した金額から決済代金を差し引いた分を「おつり」とみなします。

例えば、280円の買い物をした場合、それぞれの設定で以下のようにおつりが発生します。

・100円単位:20円のおつり
・500円単位:220円のおつり
・1,000円単位:720円のおつり

なお、おつり投資の合計額は、毎月1回登録した銀行口座から引き落とされます。毎月の投資上限額も設定可能で、投資資金の追加も可能です。

貯まったポイントやマイルで投資できる

ポイント投資では、nanacoポイントやANAマイル、小田急ポイントなどを投資に回すことができます。
投資に回したいポイントサービスとトラノコを連携することで、手続きはすべてアプリ内で完結します。

投資可能な提携ポイントと、それぞれの交換率は以下の通りです(2021年11月時点、順次拡大予定)。

提携ポイント 交換率
nanacoポイント 1pt=1円
ANAマイル 1マイル=0.5円
小田急ポイント 1pt=1円
ジー・ポイント 1pt=1円
ドットマネー 1マネー=1円
ポイントタウン 20pt=1円
Powl 10pt=1円
ネットマイル 2mile=1円
リアルペイ 1リアル=0.098円

歩くだけ、動画を見るだけで投資資金を獲得できる

トラノコでは、投資に使える専用ポイント「トラノコポイント」が1ポイント=1円で利用できます。
トラノコポイントは、さまざまな方法で貯めることができます。

・歩いて貯める
歩数計アプリ「マネーステップ」を併用することで、1日1万歩で3ポイント、月20万歩で10ポイントが毎日貯まります。

・アンケートに答えて貯める
アプリ内の「トラノコアンケート」で好きなアンケートに答えるだけでポイントを貯められます。

・ショート動画を見て貯める
数十秒の動画を1回見るだけで1ポイントが貯められます。1日3回まで視聴可能です。

・友達紹介で貯める
友達にトラノコを紹介し、口座開設・全設定を完了すると1,000円分のポイントがもらえます(上限:1月1日~12月31日までの期間で5,000ポイント)。紹介された友達には1,500円分のポイントが付与されます。

全国の金融機関でいつでも出金できる

トラノコの運用資金は、トラノコを始める際に登録する「引き落とし口座」にいつでも出金できます。

出金リクエストは、営業日の15時までであればその日の出金リクエストとして、15時以降であれば翌営業日の出金リクエストとして受け付けられ、受付日を含めて7~9営業日後に口座に送金されます。

トラノコは稼げるのか?評判は?

トラノコでは、リスク許容度に応じた3つのファンド(トラノコファンド)が用意されています。

・安定重視の「小トラ」
・バランス重視の「中トラ」
・リターン重視の「大トラ」


(画像:おつりで投資トラノコ HP トラノコファンドの詳細)

 

まずは、それぞれの運用実績(年率リターン)を見てみましょう。

6ヵ月 1年 3年
小トラ +4.74% +7.72% +5.26%
中トラ +5.95% +11.80% +6.72%
大トラ +13.03% +24.13% +9.25%

(参考:日本経済新聞)

 

それぞれのファンドにおいて、世界的な株高などを背景に、直近1年間のリターンが特に大きくなっています。運用実績では比較的優秀と言えるのではないでしょうか。

では、Google Playのレビューをもとに、トラノコを利用した方の評判を見てみましょう。
(引用:Google Play)

【良いレビュー】
投資って難しいイメージでしたが、これは小トラ・中トラ・大トラから選択するだけで始められるので簡単で分かりやすいです。5円から投資できちゃうので、始めは低価格からやってこれならできそうと思えば投資金額を増やしていけるのも良いポイントだと思います。私は初めて半年ほどですが、5千円ほどの利益がでました。

 

本当に簡単に始められた投資アプリです。電子マネーで買い物をしたおつりもクリック一つで投資に回せますし、ポイントが溜まるカードのポイントからも回せるので気軽に投資に手を出すことができました。まだ小さい金額しかやっていませんが少しずつ溜まってきました。もう少し慣れてきたら大きい金額も挑戦してみようと思います。

 

当たり前ですが、おつりなど投資額が少ないと増える額も少ないのでたくさん利益を出そうとするとコツコツと長い時間を掛ける必要はありますが、簡単に始められる投資としてとても優秀だと思います。慣れてきたらもう少しお金をかけた投資も出来るのでとても始めやすい投資アプリです。

 

投資は難しくて、失敗したら大損をするものという概念を覆させられたアプリです。今の時代、大した知識がなくても、こんなに気軽に始めることができるんですね。準備するものなどもほとんどないので、始めたいとおもったら即始めることができます。投資に詳しい方はもちろんですが、興味があるけど何から始めたらいいかわからないという人にも全力でおすすめしたいです。

 

とても良いアプリだと思います。 難しく考えずにお釣りやポイントで運用出来るので、初心者もそうでない人も利用してみる価値があるのではないでしょうか。 月額利用料も毎日の動画広告やマネーステップと組み合わせると気にならない程度。今のところ負担無しで運用残高を増やしています。

 

初レビューです。タイトル通りお釣りから投資額を選んでいき、徐々に投資ポイントが増えてきています。投資が大好きだけど身内から禁止されていたんですが、このアプリなら良いと許して貰えたから使っています。トラノコは少額からの投資にも対応しているんで、遊び感覚で投資ができます。学生が興味持って手を出すにも良いと感じました。投資先も有名な会社もあるから非常に分かりやすいです。投資後の金額の上がり方もグラフで分かりやすく表示してくれるからそこも気にいりました。

 

5円という小さい金額から投資ができるので、投資初心者の私も挑戦してみようと思えました。やり方も簡単で、買い物のおつりから自動で投資ができますし、安定重視・バランス重視・リターン重視の3つから選ぶだけなので楽でした。増えた額は本当にお小遣い程度ですが、おつりから投資しているので少し増えただけでも凄く得した気持ちになるので不思議です。

 

お釣りっていう、日々の細かいお買い物でも発生するごくごく当たり前なものが投資に回せるって思うと、一気に投資が自分にも出来そうな、身近なものに感じますね~(・ω・)実際トラノコを活用しての投資は全く難しいことはなくて、お釣りの金額の中から自分で投資に回したいぶんをどれくらいにするか考えれば良いだけ!かなりスムーズに投資を始められるんです(∩´∀`)∩あまり慣れていない最初は、投資にばっかりお金を回すのは不安なので、毎月の投資上限額が自在に設定できるのにも救われました(*-人-)

 

【悪いレビュー】

口座開設しようと必要事項を記入していたら利用規約の所でかなり長文の項目があってその中でたまたま見つけた月額利用料300円!ん?そんなのいるの?そんなの紹介動画とか広告とかには一切書いてないと思う。あんな長文の利用規約見たことないくらい長かった。あんなの読む人いるのかな? 3ヶ月無料で4ヶ月目から300円掛かるみたいです。あとなんか手数料がいるみたい。なんか気軽に始められるみたいなうたい文句なのに!詐欺とか書いてるレビューもわかる気がします。途中でやる気がなくなって登録やめました。やらなくてよかったと思います。

 

広告から投資のアプリあって興味あった為、ダウンロードしたけど登録料あり、出金手数料あり、口座維持管理費ありと都度引かれるものか多数あります。買い物のお釣り程度の運用では手数料払う金すら稼げないと思われる。登録しないで正解。

 

登録したばかりだが、登録して初めて、数ヶ月したら手数料がかかることを知った。あらかじめ表記して欲しかったです‥ 続けるかどうかは未定

 

累積トータルの投資元金を確認できず、手数料は別口で引かれるので、実際の損益額は自己計算しないとわからない(意図的な仕様)。結果、現状が把握しにくく、損をしてない錯覚に陥りますが、手数料も計算すると実はかなりの確率でマイナス。回避するためにはとにかく預ける金を増やす必要があるが、そんな金があるならおつり投資やらない。 結論、このシステムは金持ちに果てしなく有利で、一般人は「1円から」と釣って、お釣り投資に夢見た人からお金を搾取するシステム。最低でも50万以上預けないと手数料でマイナスになる可能性大。100万以上で少し安心できるレベルの手数料なのは、少額投資という表のコンセプトと真逆。元手があれば...

 

運用状況がわかりづらい。せめて勝ち負けくらいは簡単に知りたい。

 

少額だと毎月の手数料がかかるからメリットがない。

 

基本的に良いレビューが多く、投資初心者でも簡単に投資できるなどといった内容が多く見られました。
悪いレビューも一部見られましたが、登録手続きや利用料に対する不満が多いようです。

トラノコのデメリットは?

トラノコでは、投資金額に関わらず月額利用料が300円かかるため、運用資金が少ないと利用料が割高になってしまうのがデメリットです。

月額利用料は各種機能全体のサービス利用料であるため、多少の負担は致し方無いのかもしれませんが、少額から投資できるメリットを活かしきれないのが実状です。

投資金額が大きくなるほど相対的にコストは安くなるので、ある程度まとまった金額を運用した方が良いでしょう。

トラノコの手数料は?

トラノコでは、月額利用料のほかに以下のような手数料がかかります。

・運用報酬:運用額×0.33%/年
・その他費用:監査費用等(純資産総額の0.11%/年)、ETF売買手数料(純資産総額の0.066~0.11%/年)

他サービスの運用報酬と比べると、トラノコの手数料は低い水準だと言えるでしょう。

トラノコのやり方と解約の仕方

トラノコの始め方と解約の仕方をそれぞれ順番に見ていきましょう。

【始め方】
①トラノコアプリをダウンロード
②口座を開設(アプリ上または公式サイトにて開設 運転免許証等の本人確認書類やマイナンバーが必要)
③おつりデータの取得設定(「トラノコおつり捕捉サービス」にアカウントを作成し、クレジットカード等を登録 提携家計簿アプリ「Money Forward」や「Zaim」、「Moneytree」のアカウントがあれば連携可能)
④投資対象ファンドを選定(小トラ、中トラ、大トラの3つより)
⑤引き落とし口座を設定
⑥確認番号を入力(口座開設後に郵送される簡易書留の中に記載)
【解約の仕方】
①アプリやWEBサイトの「各種設定」から「アカウント情報」を開く
②アカウント情報下部の「トラノコを退会する場合はこちら」を押下
③画面を下までスクロールし、「トラノコを退会する」を押下
④トラノコIDやパスワードを入力し、「退会する」を押下

トラノコの評判まとめ

トラノコは、おつりやポイントで簡単に投資できる便利なアプリです。
運用資金があまりに少ないとコストが割高になってしまいますが、評判は良いサービスだと言えるでしょう。

トラノコに興味がある方は、リスクや運用コスト、サービス内容をしっかりと確認し、アプリをインストールしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事