初心者におすすめ証券会社ランキング

ランキング1位

SBI証券無料口座開設

手数料最安!取り扱い商品豊富
ランキング2位

楽天証券

楽天証券無料口座開設

手数料最安!楽天ポイントたまる
3位

松井証券

松井証券無料口座開設

50万円以下は手数料無料

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)

新規上場承認された株式会社BeeX[ビーエックス](4270)の詳細です。

マザーズ上場の小型案件(想定時価総額36.8億円、吸収金額6.1億円)です。

事業内容は「企業の基幹システムの基盤環境をオンプレミスからクラウドへ移行するサービス、クラウドアプリケーション開発、クラウド環境移行後の保守・運用サービス」。

親会社はテラスカイ(3915)で、企業の基幹システムの基盤環境をオンプレミス(自社構築)からクラウドへ移行するサービス、その後の保守・運用サービスを提供しています。

IPOテーマとして人気化しそうな「クラウド」関連銘柄です。

現在、オンプレミスからクラウドというのは時代の流れから今後も需要が高まっていく事業分野です。
実際、業績は右肩上がりで成長中です。

公開株数も少なく、需給面で見てもかなり絞れていて総合的に考えると初値の大幅な上昇に期待ができるIPO案件です。

直近2021年2月期の業績は売上高40億6000万円、営業利益3億3200万円、純利益2億4600万円となっています。
※2022年2月期は第三四半期までで、売上高31億1000万円、営業利益1億7700万円、純利益1億1900万円という進捗です。

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)の基本情報

会社名 株式会社BeeX[ビーエックス](4270)
ホームページURL https://www.beex-inc.com/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社 大和証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券岡三オンライン証券楽天証券

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 2月7日(月)~2月14日(月)
公開価格決定日 2月15日(火)
購入申込期間 2月16日(水)~2月21日(月)
上場日 2月24日(木)

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,690円
仮条件 1,370円~1,600円
公募価格 1,600円
初値予想(独自) 2,500円~3,500円
初値 3,750円

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)のIPO当選枚数

公募株数 240,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 122,200株
当選株数 362,200株
※単元数は100株なので、当たりは3,622枚

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
(株)テラスカイ 66.21 180日間
広木 太(社長)  15.88 180日間
(株)サーバーワークス 3.15 180日間
(株)エヌ・ティ・ティ・データ 1.57 180日間
TIS(株) 1.56 180日間
星野 孝平 1.47 180日間
田代 裕樹 1.44 180日間
竹林 聡 1.31 継続保有
鮎澤 達仁 0.47 180日間
杉山 裕二 0.46 180日間

株式会社BeeX[ビーエックス](4270)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
S

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事