株式会社CINC[シンク](4378)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社CINC[シンク](4378)

新規上場承認された株式会社CINC[シンク](4378)の詳細です。

マザーズ上場の中型案件(想定時価総額94.8億円、吸収金額27.2億円)です。

事業内容は「デジタルマーケティングの調査・分析・運用・改善ツール「Keywordmap」シリーズの開発・販売、DX コンサルティングサービスの提供」。

ビッグデータに基づきAIが自社サービスサイトやECサイトへの流入数増加施策を提案するサービスを主に提供しています。

IPOテーマとしては人気化しそうな「AI」関連銘柄でもあります。

需給がすごく絞れていう訳ではありませんが、大株主にはしっかりと180日間ロックアップが掛かっています。
総合的に考えると初値はそれなりに上昇しそうです。

直近2020年10月期の業績は売上高9億3400万円、営業利益4200万円、純利益1100万円となっています。
※2021年10月期は第三四半期までで、売上高9億3300万円、営業利益1億6400万円、純利益1億700万円の進捗です。

株式会社CINC[シンク](4378)の基本情報

会社名 株式会社CINC[シンク](4378)
ホームページURL https://www.cinc-j.co.jp/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社 SMBC日興証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券楽天証券マネックス証券松井証券

株式会社CINC[シンク](4378)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 10月11日(月)~10月15日(金)
公開価格決定日 10月18日(月)
購入申込期間 10月19日(火)~10月22日(金)
上場日 10月26日(火)

株式会社CINC[シンク](4378)のIPO価格と初値予想

想定価格 2,850円
仮条件 2,850円~3,080円
公募価格 未定
初値予想(独自) 3,400円~4,000円
初値 未定

株式会社CINC[シンク](4378)のIPO当選枚数

公募株数 328,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 629,200株
当選株数 957,200株
※単元数は100株なので、当たりは9572枚

株式会社CINC[シンク](4378)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
石松 友典(社長) 39.39 180日間
株式会社CZ 24.73 180日間
株式会社平企画 14.20 180日間
平 大志朗 13.28 180日間
前山 奈津子 7.33
渡井 弘一 0.27
雨越 仁 0.27
山地 竜太 0.23
間藤 大地 0.20
外石 正行 0.09

株式会社CINC[シンク](4378)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事