ランキングバナー

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)

新規上場承認された株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)の詳細です。

マザーズ上場の中型案件(想定時価総額207億円、吸収金額45.4億円)です。

事業内容は「AI や機械学習等を活用したアルゴリズムモジュールの開発とライセンス提供事業及び IT システムの開発と運用事業」。

東大初のAIベンチャーです。
IPOとして人気化しやすい「AI」関連銘柄です。

企業のAI導入やDX(デジタルトランスフォーメーション)化にあたり、従来の企業はエンジニアの人月単価計算での受託請負を行っていますが、JDSCは一気通貫でサービスを行い成果に基づいた報酬体系となっているのが特徴です。

業績も右肩上がりで、直近は黒字転換もしています。

公開株数が多く、需給は緩みがちですが大株主にはしっかりとロックアップが掛かっています。

総合的に考えると初値のそれなりの上昇に期待ができるIPOです。

直近2021年6月期の業績は売上高10億8900万円、営業利益3900万円、純利益2800万円となっています。
※2022年6月期は第一四半期までで、売上高3億1600万円、営業利益5100万円、純利益4200万円という進捗です。

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)の基本情報

会社名 株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)
ホームページURL https://jdsc.ai/
上場市場 マザーズ
主幹事証券会社 大和証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券岡三オンライン証券マネックス証券

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 12月3日(金)~12月9日(木)
公開価格決定日 12月10日(金)
購入申込期間 12月13日(月)~12月16日(木)
上場日 12月20日(月)

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)のIPO価格と初値予想

想定価格 1,620円
仮条件 未定
公募価格 未定
初値予想(独自) 1,850円~2,100円
初値 未定

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)のIPO当選枚数

公募株数 400,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 2,406,000株
当選株数 2,806,000株
※単元数は100株なので、当たりは28060枚

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
加藤 聡志(社長) 38.31 180日間
UTEC4号投資事業有限責任組合 19.70 90日間
株式会社SMBC信託銀行 特定運用金外信託 未来創生2号ファンド) 12.64 継続保有
金井 正義 7.31 180日間
コタエル信託株式会社 信託口) 6.30 180日間
淵 高晴 2.89 180日間
橋本 圭輔 2.01 180日間
ダイキン工業株式会社 1.68 継続保有
中部電力株式会社 1.68 継続保有
中村 大介 0.87 継続保有

株式会社JDSC[ジェイディーエスシー](4418)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
B

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事