株式会社フロンティア(4250)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社フロンティア(4250)

新規上場承認された株式会社フロンティア(4250)の詳細です。

福証Q-Board上場の小型案件(想定時価総額6.2億円、吸収金額1億円)です。

事業内容は「自動車部品などの企画・輸入販売事業」。

主力商品は、車のドアガラス上部に装着するサイドバイザー(雨よけ)で、企画・設計・販売は自社で行い生産は海外で行っています。

超小型案件なので公開株数は極めて少ないのですが、人気化しづらい福証Q-Board案件というのが上値を阻むでしょう。

初値はそれなりの上昇で落ち着きそうです。

直近2020年11月期の業績は売上高14億8100万円、営業利益7700万円、純利益6100万円となっています。
※2021年11月期は第二四半期までで、売上高6億1300万円、営業利益4200万円、純利益3000万円という進捗です。

株式会社フロンティア(4250)の基本情報

会社名 株式会社フロンティア(4250)
ホームページURL https://all-frontier.com/
上場市場 福証Q-Board
主幹事証券会社 エイチ・エス証券
その他IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券岡三オンライン証券マネックス証券

株式会社フロンティア(4250)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 10月13日(水)~10月19日(火)
公開価格決定日 10月20日(水)
購入申込期間 10月22日(金)~10月27日(水)
上場日 11月1日(月)

株式会社フロンティア(4250)のIPO価格と初値予想

想定価格 910円
仮条件 未定
公募価格 未定
初値予想(独自) 1,100円~1,500円
初値 未定

株式会社フロンティア(4250)のIPO当選枚数

公募株数 50,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 65,000株
当選株数 115,000株
※単元数は100株なので、当たりは1150枚

株式会社フロンティア(4250)の総合評価

成長性
話題性
割安性
総合評価
C

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事