FX会社 取引
アプリ
取引
コスト
取引
単位
総合評価
GMOクリック証券公式 便利 超安 1万通貨 オススメ
LINE証券公式 1通貨便利 超安 千通貨 オススメ
DMMFX公式 便利 超安 1万通貨 オススメ

「FXってどうすれは独学でも勝てるようになれるの?」

「FXで稼ぎたいけど高額な商材を買うのは不安・・・」

あなたはこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

確かに。FXに挑戦しようと思っても身近にFXをしている方がいなければ、独学で勉強して勝てるようになるのか分からず不安になりますよね。

しかし、勝っているトレーダー達のことを調べていくと、意外にも独学をしてスキルを身に付けたトレーダーが多く、「独学は無理だろう」と決めつけてFXを諦めるのは早すぎます。

そして、現在はFXの情報がいくらでも手に入る素晴らしい時代なのです。

今回は、「FXにおいて独学で成功するための方法と注意点」などについて解説いたします。

FXは独学でも無理なく成功できる

独学でも成功

FXは独学でも無理なく成功することができます。

なぜなら、現役のFXトレーダー達の情報を見ると、独学で成功を収めた方が非常に多いからです。

また、現在はFXの情報がいくらでも手に入る時代です。

例えば、無料セミナーやYouTubeの動画、FX会社の公式サイトを利用すれば、基本的な用語からトレード手法や経済指標などまで、無料で幅広い情報を手に入れることができます。

もちろん、誰でも簡単にFXで成功するとは言えませんが、独学であっても成功することは可能です。

【初心者OK】FXにおいて独学で成功するための方法5選

成功するために

FXにおいて独学で成功するための方法は主に5つあります。

1. 信頼できる情報源を使って勉強する

2. テクニカル分析を学ぶ

3. 自分のトレードルールを作る

4. トレード日記をつける

5. セミナーに行く

以下で順に解説させていただきます。

方法①信頼できる情報源を使って勉強する

まずは、信頼できる情報源を使って勉強しましょう。

というのも、間違った知識を覚えても意味がないからです。

例えば、FX会社の公式サイトや実績のあるトレーダーが書いた本や作成した動画などで知識をつけるとよいでしょう。

もちろん、丸暗記ではなく、根拠も必ず一緒に覚えてください。

信頼できる情報源を使って勉強し、根拠も覚えることで色々な相場環境で応用が利くようになります。

方法②テクニカル分析を学ぶ

FXでは、ファンダメンタルズ分析よりもテクニカル分析を優先して学んでいくことがおすすめです。

というのも、ファンダメンタルズ分析は経済指標や金融政策、要人発言などの情報を基に今後の値動きの見通しを立てるため、すぐにできるようになるのは中々難しいからです。

逆に、テクニカル分析は誰でも似たような判断をすることが可能な基準があるものが多く、FX初心者でも始めやすい分析方法になります。

例えば、テクニカル分析の基本中の基本である移動平均線には、ゴールデンクロスやデッドクロスという誰でも同じ判断ができる基準があります。

そのため、まずはファンダメンタルズ分析よりもテクニカル分析を優先して学び、チャートを使ったトレードができるようになるとよいでしょう。

方法③自分のトレードルールを作る

FXでは自分のトレードルールを作り、それを守ってトレードをすることが重要です。

なぜなら、トレードルールを作らずにトレードをすると、ギャンブルのようなトレードになってしまうからです。

例えば、損切りのルールを作らなければ、いつ損切りをしたらいいか分からずにロスカットをされるまで何もできなくなってしまいます。

そのため、エントリーや利益確定、損切りなどのルールを作り、それをしっかりと守るようにして下さい。

方法④トレード日記をつける

トレード日記をつけることも、FXで成功するためには重要です。

なぜかと言うと、トレード日記をつけて後で振り返ることにより、トレードの検証と改善をすることができるからです。

例えば、一週間に一回でも自分がしたトレードについて振り返ることで、勝ちパターンや負けパターン、改善点が見えてきます。

最初はデモ口座や少額でトレードをおこなってリスクを抑えつつ、トレードの検証と改善をしていくことをおすすめします。

方法⑤セミナーに行く

FX会社や信頼できるトレーダーが開催するセミナーに行くことも、FXの独学では役立ちます。

なぜなら、セミナーは無料のものが多い上、プロのアナリストやトレーダーの話を聞いて質問ができるからです。

また、独学をしていると、知識や考え方が偏る可能性もあります。

そのため、基本は独学でFXを勉強し、たまにセミナーに参加してみるとよいでしょう。

【初心者必見】FXで独学する際の3つの注意点

3つの注意点

この項目では、FXで独学する際の3つの注意点を解説させていただきます。

1.ビギナーズラックで過度な自信を持たない

2.高いレバレッジでのトレードは避ける

3.身に付けた知識は検証する

注意点①ビギナーズラックで過度な自信を持たない

FX初心者の方にありがちなパターンが、ビギナーズラックでトレードに連勝して過度な自信を持ってしまうことです。

ビギナーズラックで最初は勝てたとしても、その後も運と勘だけで継続して勝ち続ける事は不可能でしょう。

そのため、謙虚な気持ちを忘れずに勉強を怠らないことが大切です。

注意点②高いレバレッジでのトレードは避ける

特にFX初心者のうちは、高いレバレッジでのトレードは避けるようにしましょう。

というのも、高いレバレッジでのトレードでは、一度に大きな利益を出すことができますが、その分損失も大きくなってしまうからです。

例えば、高いレバレッジでトレードをおこない大きな利益を手に入れたとしても、連敗した時に資金が底をついてしまえば意味がありません。

そのため、まずは低いレバレッジでトレードをおこない、連敗しても資金が残るようにしておき、トレードを続けられるようにしておくことが大切です。

注意点③身に付けた知識は検証する

FXの勉強をして身に付けた知識は、必ず実際にトレードをおこなって検証するようにしましょう。

なぜなら、知識を間違って覚えていたり、現在の相場環境では利益ではなく損失を生んでしまったりすることがあるからです。

例えば、少し前までは大きな利益を生んでいた手法が、現在では大きな損失を生んでしまうということはよくあります。

そのため、身に付けた知識は、デモトレードや少額でのトレードでテストしてみることをおすすめします。

まとめ:FXは方法次第で独学での成功が可能!

独学で成功

ここまで「FXにおいて独学で成功するための方法と注意点」などについて解説させていただきました。

まず、FXは独学でも無理なく成功することができます。

なぜなら、現役のFXトレーダー達の情報を見ると、独学で成功を収めた方が非常に多いからです。

また、FXにおいて独学で成功するための方法は主に5つありましたね。

FXで独学で成功するための5つの方法
1. 信頼できる情報源を使って勉強する

2. テクニカル分析を学ぶ

3. 自分のトレードルールを作る

4. トレード日記をつける

5. セミナーに行く

特に、トレード日記を付けるとトレードの検証と改善をすることができるため、自分のスキルを大きくアップさせることにつながりやすいです。

FXで独学する際の注意点は3つありました。

Xで独学する際の3つの注意点
1. ビギナーズラックで過度な自信を持たない

2. 高いレバレッジでのトレードは避ける
 
3. 身に付けた知識は検証する

高いレバレッジでのトレードには、一度に大きな利益を出すことができるという大きな魅力があります。

ただし、その分損失も大きくなってしまうため、少なくともFX初心者のうちは低いレバレッジでのトレードをおすすめします。

本記事を参考に、独学でFXの知識とスキルを身に付け、FXのトレードで勝てるようになることを願っています。

おすすめの記事